日本語 / English

ルルとトニーの変身。

ニューヨークに戻ってきたわ。やっぱり家は落ち着くわね。ファッショニスタ キャットのいない間に手紙が届いていたわ。「親愛なるファッショニスタ キャット様。わたしの猫、ルルは、具合が悪くてもう外に出かけることができません。彼女を喜ばせる為に、Pradaのブーツを買ってあげたいのだけれど、仕事が忙しくて店に行く時間がありません。助けてくれますか?」って書いてあったの。 OK! 彼女のために探しましょう。もしかしたら、彼女が元気になるかも。ファッショニスタ キャットとココは、Alberta Ferretti を着ています。

彼女達がルルの家に着いたとき、彼女はまだ寝ていたの。彼女のママはルルがほんとに心配。ファッショニスタ キャットはブーツを持ってきました。ルルが目覚めるのが待ちきれないわ。彼らはAndrew Gn を着ています。

ルルは Prada のブーツをとっても気にいったわ。彼女は病気だったけど、そのブーツをはいて外に歩きに行きたくなったの。「ありがとう 、ママ。外に行きたくなるなんてぜんぜん思わなかったのに」ファッションは、人を幸せにするのね。それは、とっても素敵なこと。「ファッショニスタ キャット、わたしにはトニーという名前の弟がいるの。彼のファッションセンスを磨く必要があるの。あなたが、アドバイスしてくれる?」ルルはたずねました。もちろん喜んで。 ファッショニスタ キャットとルルは Andrew Gn を着ています。

トニーに会う前にちょっとひと休み。タマが空飛ぶおそば屋さんをオープンしたので、彼女のエッグヌードルを楽しむためにちょっと休憩。タマがおそばを作りにアパートの窓辺にきてくれるなんて、とっても便利。ファッショニスタ キャットとココは、 Marni を着ています。

トニーはとても恥ずかしがり屋。彼を訪ねたとき、彼は部屋から出てこなかったの。明日、また来てみるわ。ファッショニスタ キャットとココは、Burberry Prorsum を着ています。

やっとトニーに会えました。「ファッションのアドバイスなんていらないよ!男にはそんなこと必要ないんだ!」と、トニーは言ったの。「ねぇ、トニー。あなたのスタイルを見つけるいいチャンスよ。」と、ルル。まぁ、男性のファッションはとてもベーシックだけど、ファッションを深く知るようになると、きっと大好きになれるわ。ファッショニスタ キャットとココとルルは Sophia Kokosalaki を着ています。

Soho にある Paul Smith のお店に行ったの。お店は素晴らしかった。お店の女の子は、とってもていねいに接客してくれたの。トニーはほんと欲しいと思う服が見つかるまで、とてもたくさんの服を着ました。「ショッピングが好きじゃなかったんだ。だっていろんな店に行くと疲れちゃうから。だけどここなら、一度に全部買えるね。」と、トニーは言ったの。ファッショニスタ キャットとココは、 Paul smith women の服を着て、トニーのファッションショーを見ていました。

トニーはとっても素敵に変身! だからルルとママは今とってもハッピーなの。ルルのママはスープを作ってくれたの。彼女はスーパービジネスウーマンで、しかもすごく料理上手。トニーは Paul Smith を着ています。ファッショニスタ キャットとココは、Gray Graham を着ています。