日本語 / English

フロリダの旅へ

2010年、ハッピーニューイヤー! フロリダに住んでいるココの友達に会いに飛んできたの。空からの眺めはきれいよ。今日着ているのは Josh Goot。ファッショニスタ キャットは、黒い猫が後ろでずっと空を飛んでいるのを見たの。あれはタマかしら?

彼女達はバケーション中、フロリダのジョーイとアナベルの家にいるの。 天気も気持ちよくってリラックスしているわ。みんな、タマが間に合ったからとってもびっくり! 「私も来ちゃった~!」と、タマ。みんなが彼女を誘わずにフロリダにいくなんて我慢できなかったので、自分で自分を招待しちゃったのね。 「素敵なサプライズなんだけどね。まぁ、一緒に楽しみましょう」 ファッショニスタ キャットはだれだって歓迎しちゃうの。 今日、ココとファッショニスタ キャットがきているのは Viktor & Rolf。タマがきているのはフロリダのTシャツ。

やっとココはジョーイとアナベルに会えたの。ココはとってもハッピー。 よかったね! フロリダは天気がとってもいいので、好きなものを着れるね。タマは着る服がないので、みんなで彼女のために何かみつけなくちゃ。

アナベルはとってもお料理上手。びっくりするほどおいしい食事をつくってくれたの。ファッショニスタ キャットとココは、彼女のおもてなしをとっても楽しんでるわ。Target がフロリダにあってよかった。タマは Rodarte のドレスを買いました。ファッショニスタ キャットもこれでひと安心。ファッショニスタ キャットとココが着ているのは Sonia Rykiel。

Dries Van Noten を着てみんなでビーチを歩いていたら、ひとりの猫が彼女を呼んでこういったの。「やぁ、僕はジャック。ファッショニスタ キャットが街に来ているって聞いたよ。僕もファッショニスタになりたいんだ。」ジャックはお父さんとふたり家族だったから、ファッションについてはあまり知らなかったみたい。まぁファッショニスタ キャットもフロリダに来てることだし、試してみたらどうかしら?

ファッショニスタ キャットは、ジャックのことをもう少しよく理解しなければならないわね。彼のライフスタイルをのぞいてみたら、彼は釣りが大好き。「どう、ジャック。私の Prada のリゾートウエア、好きかしら?」「何? プレッツェル?うん、お腹すいた。」彼は Prada って何のことかわからなかったのね。でも大丈夫。そのうち彼女が何のこといってるのか、わかるようになるから。

みんなでジャックにシンプルで素敵な服を見つけたわ。Brooks brothersのワイシャツはいつだって男性に似合うわよね。Band of Outsiders のネイビーのコットンパンツとコーディネートしました。ジャックは、「これ大好きだよ。ビーチにも素敵なディナーにもいけるね」 OK! 任務完了。わたしはフロリダに、もうひとり新しいファッショニストを誕生させたわ。ファッショニスタ キャット、タマ、ココは Philosophy を着ています。

フロリダの友達にさよならを言うときが来たの。ジャックは彼が釣ったレッドスナッパーを持ってきてくれたわ。アナベルとジョーイは彼の友達になったの。みんなはジャックのために、 Band of Outsiders のネイビーのジャケットを用意したの。彼にとってもよく似合うわ。ファッショニスタ キャットとココは Haider Ackermann を着ています。