日本語 / English

クリスマス

ファッショニスタ キャットは戻ってきたの。空から見る街はおもちゃのようにとても小さいね。ファッショニスタ キャットが着ているのはBadgley Mischka。

もうすぐクリスマス。「これからジンジャーブレッドハウスを作るの」ファッショニスタ キャットが着ているのは、Moschino 。

ファッショニスタ キャットはたくさんのジンジャーブレッドを作ったの。これはジンジャーブレッドハウスの壁になる部分。ファッショニスタ キャットが着ているのはTrussardi 1911。

タマがジンジャーブレッドハウスをつくるのを手伝っていて、接着剤にはバタークリームを使っているよ。ファッショニスタ キャットとタマはMichael Korsを着ています。

家づくりをしていると、雪が降り始めたの。家が映える最後の飾り付けとしては最高ね。ファッショニスタ キャットとタマはBarbara Buiを着ています。

シナモンとほんの少しだけホイップクリームを足したホットアップルサイダーを飲んでいるの。ジンジャーブレッドハウスの完成をお祝いよ。ファッショニスタ キャットとタマはOscar de la Rentaを着ています。

翌朝起きてみると、壁の一箇所が食べられていたの。「誰がこんなひどい事を?」と、ファッショニスタ キャット。彼女達が着ているのは、Jenni Kayne。

ジョニーとハモンの仕業だったの。彼らは美味しそうなジンジャーブレッドハウスを見つけて、断りもなく、食べ始めて逃げちゃったの。ファッショニスタ キャットが着ているのはCalvin Klein。

ジョニーとハモンはファッショニスタ キャットの家の近くにある別のジンジャーブレッドハウスを食べに向かったの。またもや彼らはデコレーションの全部を食べてしまったの。ファッショニスタ キャットが着ているのは、Calvin Klein。

「ここで何をしているの?」と、おばあちゃん猫が言ったの。彼女は魔法使いの猫。彼女は他の猫に対してほんとに意地悪なので、この家の中に入ったものはいなかったの。

「本当にお腹がすいていたのね。私のジンジャーブレッドハウスの中に入って、好きなだけ食べていいわよ」と、魔法使い猫。彼女はとても親切そうに見える。ジョニーとハモンは彼女が魔法使い猫だとはまだ知らないわ。「あっ、中に入ってはダメ!」と、ファッショニスタ キャット。

彼らは魔法使い猫の家の中にいるの。彼女はジョニーとハモンにたくさんのキャンディーをあげたの。「ここって、なんて素晴らしいの!」と、ジョニー。ファッショニスタ キャットが着ているのは、Diane Von Furstenberg。

ジョニーとハモンはお腹いっぱいになり、魔法使い猫の家から出ようとしたの。「おや、私のキャンディーをたくさん食べたでしょ?今度は私のために働いてもらわないとね」と、魔法使い猫は彼らを外に行かせようとしなかったの。

ジョニーとハモンは魔法使い猫の為に掃除と洗濯をさせられ、ホリデーの雰囲気を楽しむ時間もなかったの。「断りもなく、彼女のジンジャーブレッドハウスを食べてしまったから罰を受けたんだね」と、ジョニー。二人は自分たちのしてきたことにとても後悔しているの…。ファッショニスタ キャットが着ているのは、Burberry Prorsum。

彼らは魔法使い猫の家から逃げようとしたけど、いつも見張られているの。「ジョニー、ハモン~!」ファッショニスタ キャットが助け出そうとしていますが、なかなかチャンスがないの。ファッショニスタ キャットはFendiを着ています。

魔法使い猫はふたりの首に巻くリボンをあげたの。「猫掃除機という素晴らしいクリスマスギフトを用意できたわ。一つは自分用に、もう一つは妹用なの」と、魔法使い猫。彼女はなんとジョニーをギフトとして妹に贈ろうとしていたの。ジョニーをギフトにあげられてしまったら、二人は二度と会えなくなってしまうわ。ファッショニスタ キャットが着ているのは、Adam。

ファッショニスタ キャットとタマは魔法使い猫の家のドアを叩いたの。ジョニーたちを助けようとしているのだけど、魔法使い猫はふたりを中に入れないでしょう。「おや、私のジンジャーブレッドハウスを盗みに来たのかい?」と、魔法使い猫。ファッショニスタ キャットが着ているのは、Tibi。

「いいえ、ジョニーとハモンを助けに来たのです」と、タマ。「タダで返す訳にはいかないねぇ。彼らはとても便利なのよ。私の家をとても綺麗にしてくれるわ。妹に彼をクリスマスギフトとしてあげるつもりだよ」と、魔法使い猫。

「そういえば交換できるとっても良いロボット掃除機を持っているの。もう自分で家を掃除する必要なくなるわ。この機械がなんでもしてくれるから。これと交換でジョニーとハモンを返してもらえない?」と、ファッショニスタ キャット。魔法使い猫はこの機械がどれほどよいのか信じなかったのですが、一度試したら、彼女はこれを気に入ったの。「とてもいいわ、それにこれはこの子達みたいに私のキャンディーを食べないしね」と、魔法使い猫。

「ジョニーとハモンよりもこの自動式掃除機が全然いいわ。彼らはもういらないわ」と、魔法使い猫。ついにジョニーとハモンは魔法使い猫の家から離れることが出来たの。もうすぐクリスマス。

彼らはファッショニスタ キャットのジンジャーブレッドハウスでのクリスマスパーティーの準備を手伝い始めたの。着々と食事の用意も進んでいるわ。ファッショニスタ キャットとタマはNicole Millerを着ています。

今日はクリスマスイヴ。皆、翌朝に目覚めるのをワクワクしているよ。ファッショニスタ キャットはTSEを着ています。

「メリークリスマス、ハッピーホリデー!」と、ファッショニスタ キャット。ジンジャーブレッドハウスは休暇気分を祝う友だちでいっぱい。魔法使い猫はきっと新しい自動式掃除機を楽しんでることでしょう。ファッショニスタ キャット、タマ、カーラ、ココとジャンタローが着ているのは、Hermes。